住宅塗装史上もっとも完璧な塗装工法!インテグラルコートとは?|葛飾区の外壁塗装、屋根修理、雨漏り修理専門店 株式会社眞友|相場よりも低価格、外壁・屋根のリフォーム専門

通話料無料

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

0120-177-234

営業時間 8:30~18:00 土日祝も対応

ブログ

住宅塗装史上もっとも完璧な塗装工法!インテグラルコートとは?

外壁塗装  2021.10.02

こんにちは!!株式会社眞友です。

本日はプレマテックスのインテグラルコートについてご紹介します。
インテグラルコートとは、車の塗装技術を応用して開発された住宅塗装史上、もっとも完璧な塗装工法と言われいる上塗材保護コートです。
従来の常識とは違い、新しいこれからの住宅塗装工法です。

     

屋根・壁の従来の標準塗装工程に、車の塗装工程のようにトップコートのインテグラルコートを塗布することで、上塗材を長期的に保護して、耐久性や耐候性を高めたり、期待耐用年数の延長を可能にします。

★超促進耐候性試験前・後の塗膜比較★
  
インテグラルコートを塗布していない塗膜は艶を完全に失っており、色あせ・退色が進んでいます。
一方、インテグラルコートを塗布した塗膜はほとんど劣化が見られず、エナメル層のダメージは、ほとんどないと考えられます。

インテグラルコートを塗布することにより、期待耐用年数は、上塗り塗料の耐用年数+10年に延ばすことが期待できます!

更に!!インテグラルコートを遮熱塗料の仕上げに塗布することにより、遮熱効果の長期的な持続が期待できます。
従来の遮熱塗料の課題であった耐候性が大幅に改善されるため、遮熱効果の飛躍的な持続を可能にします。

一般的な遮熱塗料は、耐候性にすぐれたカーボンブラックを使用せず、複合酸化物や混色によって黒を(黒に見えるように)調色しています。そのため、同条件の配合であれば遮熱顔料調色のほうが耐候性は下がります。

インテグラルコートを塗布していない汎用シリコン遮熱塗料の塗膜は変色している一方、インテグラルコートを塗布した塗膜は遮熱塗料特有の変色を起こしていません。

そして、適用基材は屋根材、外壁材、鉄部等のあらゆる部位の塗膜にも絶大な威力があり、すぐれた低汚染性も発揮します。

         

プレマテックス製品だけでなく、他社メーカー塗料への施工でも同様に「耐候性の強化」が可能です。
※詳しい適合や留意点についてはお問い合わせください。
※クリヤー塗料のように意匠サイディングには使用できません。
※インテグラルコートは上塗りの上に塗装する「コーティング材」です。

本日はプレマテックスのインテグラルコートについてご紹介させていただきました。
プレマテックスの「インテグラルコート」にご興味がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

外装塗装・屋根塗装は、塗装工事のプロである眞友にお任せください!!

CONTACT US お問い合わせ

そもそも工事は必要なの?どんな工事が必要なの?いくらくらいかかるの?
相見積りでも遠慮なくどうぞ!お気軽にお問い合わせください!