眞友の防水工事メニューの紹介|葛飾区の外壁塗装、屋根修理、雨漏り修理専門店 株式会社眞友|相場よりも低価格、外壁・屋根のリフォーム専門

通話料無料

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

0120-177-234

営業時間 8:30~18:00 土日祝も対応

ブログ

眞友の防水工事メニューの紹介

防水工事  2021.10.01

こんにちは!!株式会社眞友です。

今日は眞友の防水工事メニューについてご紹介します。

☆眞友の防水工事メニュー

①シート防水
シート防水は、古い防水材の上からそのまま被せて施工をします。
短工期で安価に工事することができる工法です。
シートとシートを完璧につなぐ必要があるため、複雑な形の場所への施工には向きません。

シート防水

②FRP防水
ガラス繊維強化プラスチック(FRP)で、プラスチック系樹脂を現場で硬化させて塗膜を作ります。
軽量かつ強靭な耐久性を兼ね備えた防水層になり、どんな形の屋根でも継ぎ目なく層を作ることができます。
紫外線によって劣化するとヒビが入ってしまうため、定期的にトップコートの塗り替えが必要です。
FRP防水

③ウレタン防水
液状のウレタンを塗膜にして防水層を作り出します。
どんな形の屋根でも継ぎ目なく層を作ることができ、かつ短期間で安価に施工が可能です。
手作業によってウレタンを塗るため、均一にするためには技術が必要です。
ウレタン防水

④通気緩衝工法
通気効果と緩衝効果をあわせ持つシートの上に、ウレタン塗膜防水層を塗り重ねた、準密着・絶縁式の複合塗膜防水工法です。
通気緩衝シートは、下地に含まれる水分による防水層の膨れを防ぎ、下地の挙動を緩衝します。
通気緩衝工法

⑤長尺シート
マンションやアパートの階段などには、ウレタン防水を施工してから長尺 シートを貼り付けることで、防水機能を持たせるだけでなく、足音などの騒音防止効果や、滑りにくく安全の確保をすることが可能です。
長尺シート

下記のようなお悩みはありませんか?
・ベランダにひび割れがある
ベランダの床や壁が膨らんでいる
・水はけが悪く水たまりができてしまう
・苔やカビが発生している
・風雨による磨耗や飛来物などによって表面が傷ついている
・天井にシミができている

こんな症状が見られたら危険信号です。

ベランダ防水の目安は約10年です。
早い段階で劣化に気づくことで、被害も最小限に抑えましょう。

防水工事は眞友にお任せください!

CONTACT US お問い合わせ

そもそも工事は必要なの?どんな工事が必要なの?いくらくらいかかるの?
相見積りでも遠慮なくどうぞ!お気軽にお問い合わせください!