屋根のカバー工法とは?☆葛飾区・屋根リフォーム☆|葛飾区の外壁塗装、屋根修理、雨漏り修理専門店 株式会社眞友|相場よりも低価格、外壁・屋根のリフォーム専門

通話料無料

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

0120-177-234

営業時間 8:30~18:00 土日祝も対応

ブログ

屋根のカバー工法とは?☆葛飾区・屋根リフォーム☆

屋根カバー工法屋根修理瓦葺き替え葛飾区屋根塗装雨漏り修理  2021.10.09

こんにちは!!
外壁塗装・雨漏り修理・リフォームの株式会社眞友です。

今日は屋根のカバー工法についてご紹介します。

まずカバー工法とは?
既存の屋根に重ねて新しい屋根材を施工します。
重ね葺き工事ともいわれています。
屋根カバー工法はすべての屋根に施工できるわけではなく、瓦屋根などの場合はカバー工法ではなく、屋根葺き替えとなります。
屋根カバー工法は、屋根塗装よりもコストはかかりますが、耐久性が高く、屋根葺き替えより低コストでできるため、近年人気が出ている工事方法です。

次に、カバー工法が可能な屋根とできない屋根についてご説明します。

・スレート(コロニアル)
ガルバリウム鋼板(アルミニウムと亜鉛、シリコンによってメッキ加工された鋼板素材)は多くの屋根に取り付けが可能なため、スレート屋根にガルバリウム鋼板を重ね葺きする工事が最も多くご依頼頂きます。重ね葺きで利用する代表的な屋根材となっています。
スレート(コロニアル)
・アスファルトシングル
こちらもガルバリウム鋼板ほかに、アスファルトシングルでカバーでもできます。
(アスファルトシングルとはアスファルトを、ガラス繊維(グラスファイバー)の基材に含浸・コーティングし、砂粒で表面を着色して作るのが主流で、「シングル」とも呼ばれています。)
アスファルトシングル

・トタンなど金属屋根
カバー工法は可能ですが、屋根そのものの劣化が進んでいるとおススメできません。
トタンなど金属屋根
・瓦屋根
カバー工法そのものができません。
基本的には葺き替え工事(既存の屋根を撤去し新しい屋根材を施工)のご提案となります。
瓦屋根

☆屋根葺き替え(既存の屋根を撤去し新しい屋根材を施工) と カバー工法の違いについて

屋根の野地板など、下地部分が劣化してた場合は、まず下地部分の補修必要です。
また、劣化が進んでいると、新しい屋根材を固定する釘やねじが効かないケースもあります。安易にカバー工法を勧める業者にはご注意ください。屋根の劣化が進んでいるときは葺き替えをおススメしています。

☆ガルバリウム鋼板への葺き替え費用について

※1 下地工事(増し張り)が不要の工事もございます。詳しくはお問い合わせ下さい。
※2 軒先水切り、棟包み、ケラバ、雨押え、壁捨て板など屋根の形状や内容により異なります。

外壁塗装・屋根塗装などのご相談は弊社までご連絡くださいませ。
 ☎0120-177-234
営業時間 / 8:30〜18:00
メールやラインからも簡単にお問い合わせが可能です♪
ライン
LINE Add Friend
メール
お問い合わせ |株式会社眞友 (shinyu177.co.jp)

ただいま弊社では特大キャンペーン実施中です!!
10月特大キャンペーン!外壁塗装ご契約いただいたお客様全員 | 株式会社眞友 (shinyu177.co.jp)

外装塗装・屋根塗装は、屋根修理工事のプロである眞友にお任せください!!

本社
会社名 株式会社眞友
所在地 〒125-0052
東京都葛飾区柴又1-37-8
代表取締役 杉山 真史
創業年月日 平成24年4月1日
フリー
ダイヤル 0120-177-234
担当直通 080-4948-6148
TEL 03-5876-9847
FAX 03-5876-9848
メールアドレス info@shinyu177.co.jp
業務内容
●塗装工事全般
●一般建築
●住宅リフォーム
●内装工事全般
●店舗工事全般
●シーリング工事・防水工事
●高圧洗浄・薬品洗浄
●雨漏り工事
雨漏り火災保険損害工事対応店
取引銀行 みずほ銀行、青和信用組合
主要取扱いメーカー SK化研・日本ペイント株式会社
ロックペイント株式会社・菊水化学工業・関西ペイント 他

東京都23区
葛飾区・江戸川区・足立区・荒川区・大田区・台東区・北区・墨田区・板橋区・江東区・他
埼玉県 
さいたま市・川口市・越谷市・三郷市・八潮市・他
千葉県
千葉市・松戸市・市川市・市原市・浦安市・柏市・他

近隣エリアにお住まいの方もお気軽にご相談ください
上記近隣エリアにお住まいの方もお気軽にご相談ください。

CONTACT US お問い合わせ

そもそも工事は必要なの?どんな工事が必要なの?いくらくらいかかるの?
相見積りでも遠慮なくどうぞ!お気軽にお問い合わせください!