プレマテックスのハイブリット塗料「ラジセラプロ」のご紹介☆葛飾区・外壁塗装・屋根塗装☆|葛飾区の外壁塗装、屋根修理、雨漏り修理専門店 株式会社眞友|相場よりも低価格、外壁・屋根のリフォーム専門

通話料無料

お客様お問い合わせ専用ダイヤル

0120-177-234

営業時間 8:30~18:00 土日祝も対応

ブログ

プレマテックスのハイブリット塗料「ラジセラプロ」のご紹介☆葛飾区・外壁塗装・屋根塗装☆

屋根塗装葛飾区外壁塗装葛飾区外壁塗装/葛飾区外壁補修②葛飾区屋根塗装  2021.12.12

こんにちは!!
外壁塗装・雨漏り修理・リフォームの株式会社眞友です。

本日はプレマテックスのハイブリット塗料「ラジセラプロのご紹介です! 

ラジセラプロは従来の制御技術を超えた多重ラジカル制御無機UVプロテクションコートです。

 こちらの塗料は15年以上の耐久性で最大10年保証です。 

ラジセラpro1液水性多重ラジカル制御形無機有機ハイブリッド塗料の特長をご紹介します。

超耐候性
先進の多重ラジカル制御技術とガラスと同じ分子結合を持つ合成樹脂から設計された塗膜は、紫外線に強く建物を長期に渡り守り続けます。
超低汚染性
ガラス表面にも存在するシラノール基で形成された塗膜表層は、付着した汚染物質を雨水が流し落とし、カビや藻の発生も抑え、長期に渡り建物を美しく保ちます。
高塗着性
特殊技術により設計された合成樹脂は、強力な結合エネルギーを持ち強固な塗膜形成と下地への付着力を発揮します。
高光沢性
下地への転写性(塗着性)が高く、また表面張力をコントロールすることで優れたレベリング性を発揮し、なめらかで光沢のある美しい仕上がりを実現しました。
水性タイプ
水性タイプなので臭いが少なく環境負荷も軽減し人と環境に優しい。

「無機+多重ラジカル制御」ステージコントロール技術が大切な住宅を守り続けます。 

 

ラジカルとは、塗料の顔料に含まれる酸化チタン(白顔料)が紫外線や酸素、水などに接触することで発生する劣化因子のことです。
人の肌や塗料の樹脂のような有機質を破壊し外壁の塗膜劣化の原因になっています。
ラジセラproは耐候性に特化した多重ラジカル制御形酸化チタンを採用し
従来品を凌ぐ超耐候性を実現しました。

 

☆ラジセラプロの塗膜イメージ☆

ラジセラproの塗膜拡大イメージ

★多重ラジカル制御形酸化チタン採用 

ラジセラProは自動車や重防食等の極めて高い耐候性が求められている分野で使用されている多重ラジカル制御形酸化チタンを、住宅塗装分野において業界に先駆けて採用しました。 

これおり従来品を凌ぐ耐候性を実現しました。 

酸化チタン01    酸化チタン02

 

★紫外線吸収剤(UVA)と光安定剤(HALS)のはたらきによる相乗効果 

紫外線から塗膜を守る“盾”の役割を果たすUVAと、ラジカルの増殖を抑制し塗膜劣化の拡がりを防ぐ“薬”のような役割を果たすHALSは、併用することで塗膜の劣化抑止効果が相乗的に向上します。 

 

★塗膜劣化のメカニズムを解明しラジカル制御形塗料はさらなる進化を遂げます 
 紫外線には3つのタイプが存在しており、私たちにダメージを与えているのはUV-A波とUV-B波なります。
 
・UV-A波 
地表に届く全紫外線のうち約95%を占めます。エネルギーは弱いものの照射量が多く透過力が高いので私たちにダメージを与えます。 
・UV-B波 
地表に届く全紫外線のうち約5%を占めます。UV-A波より強いエネルギーを持ち浸透力は低めですが表皮へダメージを与えます。 
 ・UV-C波 
UV-B波より有害な紫外線ですがオゾン層によって吸収されるので地球までは届きません。しかし近年のオゾン層破壊によりその危険性が危惧されています。 
 
UV波 UV説明

 

屋根にも外壁にも対応の抜群の作業性 

ラジセラproは各種外壁(サイディングボード・モルタルなど)、各種屋根(カラーベスト・トタンなど)などの塗替えに幅広く対応、抜群の作業性で広くご活用いただけます。 

屋根外壁作業性

 

ROOF High Regulation COLORS
「屋根用耐候性強化色」について

屋根・外壁の耐候性の差を無くす「屋根用耐候性強化色」

屋根と外壁の日射量比は約1.5倍※の差があり、同じ塗料を使用しても屋根と外壁では塗膜の寿命に差が生じていました。「屋根用耐候性強化色」は塗膜劣化の要因を可能な限り払拭し耐候性を大幅に向上、同じ塗料でも屋根と外壁(標準調色)の耐候性差の生じない施工を可能にしました。※東京地点南向きの屋根と外壁の年間平均日射量比: 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)「日射量データベース閲覧システム」を基に当社作成。

  

方位角は真南を0°、真北を180°とする。※プレマテックス社が想定した表現です。

 

★屋根・外壁の塗り替え周期を合わせコスト削減を実現

「屋根用耐候性強化色」を屋根に使用することで、屋根と外壁の耐候性差をなくし建物全体の色彩と美しさを長期にわたり維持し続けます。
また、屋根と外壁の塗り替え周期も合うため長期的なコスト削減にもつながります。

【耐候性の比較】

 

★「屋根用耐候性強化色」の特長
・耐候性に優れた無機顔料と比較的耐候性の良い有機顔料(青・緑)のみで調色。
・光安定剤(HALS)を高配合し、退色の進行を抑制。
・艶調整材等の添加を抑え、相対的な樹脂量を最大限に確保し樹脂劣化を抑制。
【無機顔料・有機顔料の退色変化】
  
   「屋根用耐候性強化色」では、耐候性の悪い有機顔料(黄・赤)は一切使用しません。

★「KⅡ」を使用した場合の塗り替え時期の比較
【外壁・屋根共に標準調色を使用】
    

屋根と外壁の耐候性差により、同じ塗料では塗り替え周期にズレが生じるため、従来は屋根と外壁の耐候性差が近くなるよう異なる塗料での施工が一般的です。

 

【屋根に屋根用耐候性強化色を使用】
  

「屋根用耐候性強化色」を屋根に使用することで、屋根と外壁の耐候性差を可能な限り近づけ建物全体の色彩と美しさを長期にわたり維持し続けます。また、屋根と外壁の塗り替え周期も合うため長期的なコスト削減にもつながります。

 

※プレマテックス社ホームページより引用

 

本日はプレマテックスの塗料ラジセラプロについてご紹介させていただきました。
プレマテックス株式会社の塗料ラジセラプロにご興味がございましたら、お気軽に弊社までご連絡下さい。

 

 

外装塗装・屋根塗装は、屋根修理工事のプロである眞友にお任せください!!

☎0120-177-234
営業時間 / 8:30〜18:00
メールやラインからも簡単にお問い合わせが可能です♪
ライン
LINE Add Friend
メール
お問い合わせ |株式会社眞友 (shinyu177.co.jp)

ただいま弊社では特大キャンペーン実施中です!!
特大キャンペーン!外壁塗装ご契約いただいたお客様全員 | 株式会社眞友 (shinyu177.co.jp)

外装塗装・屋根塗装・屋根リフォームは塗装、リフォーム工事のプロである眞友にお任せください!!

東京都23区
東京都23区(千代田区・中央区・港区・新宿区・文京区・台東区・墨田区・江東区・大田区・世田谷区・品川区・目黒区・渋谷区・中野区・杉並区・豊島区・北区・荒川区・板橋区・練馬区・足立区・葛飾区・江戸川区)
埼玉県
さいたま市・上尾市・朝霞市・入間市・桶川市・春日部市・加須市・川口市・川越市・北本市・行田市・久喜市・熊谷市・鴻巣市・越谷市・坂戸市・幸手市・狭山市・志木市・白岡市・草加市・秩父市・鶴ヶ島市・所沢市・戸田市・新座市・蓮田市・羽生市・飯能市・東松山市・日高市・深谷市・富士見市・ふじみ野市・本庄市・三郷市・八潮市・吉川市・和光市・蕨市
千葉県
千葉市、旭市、我孫子市・いすみ市・市川市・市原市・印西市・浦安市・大網白里市・柏市・勝浦市・香取市・鎌ケ谷市・鴨川市・木更津市・君津市・佐倉市・山武市・白井市・匝瑳市・袖ケ浦市・館山市・銚子市・東金市・富里市・流山市・習志野市・成田市・野田市・富津市・船橋市・松戸市・南房総市・茂原市・八街市・八千代市・四街道市


上記近隣エリアにお住まいの方もお気軽にご相談ください。

CONTACT US お問い合わせ

そもそも工事は必要なの?どんな工事が必要なの?いくらくらいかかるの?
相見積りでも遠慮なくどうぞ!お気軽にお問い合わせください!